コラム

2019.03.24

白髪を抜いて欲しくないワケ

季節の変わり目はファッションをどうすればいいかと悩ましいもの

冬服だと重たいし、かといって春服だと寒い・・

ストール忍ばせつつ色だけでも春っぽさ取り入れて季節感出していきましょ~ね~

 

白髪をどうすればいい??

どうしたらいいのか・・・と悩ましいのはファッションもそうですが、大人女性の大敵

 

白髪・・・・

減りはせず、何なら年々増えていくので相手が大変になってきますが、ではこの白髪の対策としてはやはり

白髪染めのアレコレ

染めるのが王道

 

隠すのでもぼかすのでもハイライトでも

【染め】が一番効果的に白髪を気にしなくしてくれるのですが、それ以外の対処法として

 

・帽子やターバンで隠す
・ヘアマスカラ等でその日だけ色を付ける

・根本から切る

・抜く

 

あたりを良くお客様からお伺いします

 

その中で怖いなぁ・・・と思うのが最後の

『抜く』

白髪が気になるからって抜いてる人割といらっしゃいますが危険も伴うんです

 

どんな危険があるのか把握した上で白髪を抜くことを選択されるのであればいいのですが、知らずに抜いていて

 

え・・・将来そんな風になるの???

と後々知られる方がほとんど

 

なので白髪を抜くリスク知った上で選んでいきましょう

 

白髪を抜くリスク

白髪を抜く一番のリスクと言えば

 

やはり毛が少なくなるということ

 

眉でもヒゲでも脱毛したら生えて来にくくなるので、髪だろうと白髪だろうと同じっぽいとは何となくイメージつくかとは思います

若いときに眉抜き過ぎて生えてこなくなって今流行の太い眉のメイクに悪戦苦闘している方も多いですしね

 

 

髪は原理的には

このような造りになっています

画伯的な絵で申し訳ないのですが何となくイメージ膨らませながらみてください笑

画の上が皮膚

 

数字の6ぽいのが

 

下が体内です

 

ざっくり簡単に言うと

髪は

血管から毛乳頭というところが色んな栄養を取り入れ

毛母細胞が分裂して髪になり(途中メラノサイトから色素をうけとって)

ぐんぐん伸びて(3.4カ月かけて)

皮膚をつきぬけて髪となって出てきます

 

育毛剤がよく

血流ガ~~~

 

と言っているのは最初の段階

毛乳頭に栄養が届かなければ髪が生えてこないから

それだけ血流が大事なんです

逆に言えば血流が戻れば髪が生えてくることもしばしば

血流を良くするようなマッサージや生活習慣を取り戻し

血流を悪くするような喫煙や食生活を排除すると髪が生えてきますよ~~

 

関連記事

焼け野原って言われたくない!薄毛の原因をまず知ろう!

 

っと横道にそれかけたので軌道修正

 

 

この赤○で囲っている

毛母細胞(そのなかの毛乳頭)

 

これが例えるなら髪の卵みたいなもの

 

髪が生える上でとっても大事なとこなんです

ここから細胞が分裂して髪が伸びていきます

 

 

 

白髪を抜こうとして途中で髪がちぎれたりしてくれればいいのですが、勢い余って皮膚の下の大事な毛母細胞まで取れてしまうことがあります

髪を抜いて先端に白い粒みたいなもの見た経験ないでしょうか???

あれです

あれが髪の卵なんです

 

卵がなくなってしまったら髪が生えてくるものも生えてきません・・・

 

白髪を抜いて対処する=髪が抜けて生えてこなくなるというのはこういうロジックなんです

 

 

薄くなる言っていっても

顔周りだから抜けていいよ~

とか

髪が多いから大丈夫だよ~

そんなお声も伺いますが(ホルモンのバランスのせいで)毛が薄くなるのは顔周りやトップ、表面の毛

 

そう

 

白髪が気になる部分なんです

 

白髪が気になるからとガンガン抜いていたら脱毛を促してしまって、結果分け目が気になる・・・

悲しいですよね・・

 

 

一度薄くなったら生やすの本当に大変です(体験談)

気になっても気になっても白髪でも。

出来る限り抜くのは控えていきましょう

 

髪を抜くもう一つのリスク

 

髪を強引に抜いたら薄くなるのはイメージ付いたと思います

それ以外にも髪を抜くリスクがもう一つあるのです

それは

毛母細胞が傷ついて

正常な髪が生えてこなくなる

というリスク

 

髪が生えてくる部分が傷ついて妙な形になってしまい通常の形の毛が生えてこなくなるときがあるんです

 

経験ありませんか??

 

一本形が妙な髪を見つける事

 

たとえばジリジリな髪だったり、くるくるスプリング状の髪だったりする毛がピョンと生えていること

 

ああいう髪が髪を抜く事で生えてくるリスクもあるんです

髪の卵である毛母細胞が傷ついて変形したり、その細胞が出てくる道の部分が変形したりで妙な形になってしまうんですね

 

あの髪を修正するのも難しいんです・・かなり

というか不可能に近いんです ピンポイントに数本の髪を直すの・・💦

他の髪にも影響与えてしまうか、数本だけだとブローもアイロンもテンションがかからず毛がするっと抜けてしまい元と変わらない状態になってしまいます

 

 

こんなお店もあるけれど

 

気になるからつい抜いてしまいそうになる

白髪

 

極力抜かない様にしてあげてくださいね~~

美容師からのお願いです(´◉◞౪◟◉)

 

白髪を抜く専門店なんてものもあるようです

でも医療脱毛ではないので

沢山抜けば炎症を引き起こすリスクもぐっと上がりますし(頭皮が清潔だろうと無かろうと負担がかかった部分は炎症リスクがあります)

本記事のような脱毛、変質のリスクもあります

本当に後で後悔して頂きたくないので

極力抜かないようにしてあげてくださいね💦

 

何か参考になれば幸いです

ではでは

↓人気記事ランキングTOP10↓

  1. トリートメントと酸熱トリートメントの違い
  2. 三万円のトリートメント!?極・髪質改善の謎に迫る
  3. オーディン フレイヤの施術例
  4. 【縮毛矯正の失敗!?】直せる要素と修正出来ない要素
  5. ヘアドネーションの注意点
  6. HUEを一ヶ月使い込んでみた感想
  7. 弱酸性縮毛矯正で自然な仕上がりに
  8. 広島Legare(レガーレ)さんで勉強会を
  9. 縮毛矯正を大失敗しないように気をつけているポイント
  10. パーマとデジタルパーマの違い

 

↓ご予約、ご相談はこちらでもお受けしております↓

友だち追加数

 

この記事を書いた人
美容師橋本 16歳より美容を志し、得意技術はショートカットと髪を痛めない技術
豊富な知識と経験をもとに日々お客様のお悩みを解決
施術記事、美容コラムがメインでたまに趣味全開の記事を
あだ名は【モッティー】 兵庫出身 一児の父でもある
自己紹介Blog 

 

カータで働いてみませんか!? 募集概要

カータはこんな方にご好評頂いています↓
https://www.karta-hair.com/news/a773

お店への行き方↓
https://www.karta-hair.com/news/a770

2度目以降の方はコチラをご覧ください↓
https://www.karta-hair.com/news/a775

ご予約方法↓
https://www.karta-hair.com/news/a765

カルテサービス『美歴』とは?↓
https://www.karta-hair.com/news/a886

ホットペッパービューティー ネット予約↓
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000311701/

【DO-S】シャンプー&トリートメント 正規取扱い店

【oggi otto】オッジィオット    正規取扱い店 

関連記事

ご予約・お問い合わせ