コラム

2021.08.18

縮毛矯正の考え方

めまぐるしく変わる美容業界の薬剤や考え方や知識

日進月歩というかなんというか。変わりすぎて常に追っていかないとすぐに取り残されてしまう

そんな危機感すらも感じる状況です

なんなら発言する人によっても善し悪しが変わったりするのでナンダカナーと思う事もしばしば

 

もう呪文のような言葉が並ぶ資料を日々眺めていたりします

新しい=いい。でもないので行ったり来たりしながら試行錯誤な毎日なのですが

ここ最近 クセミカ っていう美容師さん向けのオンラインサロンに参加させて頂いていまして

そこで様々な美容師さんのお悩みや施術例を見ていて自分なりにシンプル?にまとまってきたんです

 

・極端な仕事は再現性が低い ・シンプルな仕事は上限が決まる ・原理原則は大事 等々

 

まぁどういうことかというと

 

ハシモト
基本に忠実に丁寧な仕事を積み重ねていくべきだなぁと

 

SNSでいろんな情報があふれているので良く分からなくなってきたなんてお悩みを美容師さんやお客様

両方から、ちょいちょい聞きますので改めて縮毛矯正を振り返ってご説明させて頂きます

 

 

縮毛矯正は痛む!んだけど

たまに痛まない縮毛矯正とかやればやるほど蘇る縮毛矯正なんて広告を見ますが薬機法が変更になって普通に法律違反です

虚偽や誇大広告は罰金の対象です どんどん通報していきましょう笑

髪を切れば短くなるように、ご飯を食べればお腹がいっぱいになるように

縮毛矯正と言われるものをかけていけば大なり小なり髪のたんぱく質が流出=痛むという現象は必ず起こります

なので矯正=痛むは正解です

でも

ダメージは【大なり小なり】なのでダメージを最低限に抑えるような施術や処理剤と呼ばれるトリートメントは日々進化していますし

なんならひと昔前の矯正とはもう別物なので痛んでいないように感じる。もしくは髪が綺麗になったように感じさせることは可能になっています

 

 

髪の中の栄養は確実に減ってはいます

でも見た目は確実に綺麗になっていますし、乾かした後の手触りは抜群です(髪質によっては濡れたときに軋みが出たりしますが薬剤の反応です)

 

縮毛矯正の目的が『くせを伸ばすではなく、髪を綺麗に見せる』ことにシフトしていっているんです

 

美容師からすると今までくせを伸ばせればよかったものが、それに加えて髪を綺麗に見せるための工夫もしていかなくてはいけない

なんなら似合わせやスタイリングのやりやすさ等求められるもののハードルがものすごく上がっています

逆にお客様からのお声としては

昔と比べて安くなったし綺麗になってるよね~

と美容技術の向上を感じて頂けているようです(なによりです)

 

 

もとにはもどらない

先述したように髪を綺麗に見せることは可能です

でも

髪が綺麗に(ゾンビのように)元に戻るわけではありません

ブリーチをしていても矯正はかけられます。でもそのブリートのダメージが矯正をかけてリセットされるわけではありません

インスタ等SNS上でブリーチ矯正などと検索するとまるで髪の状態がもとに戻ったかのような投稿もありますが

 

綺麗に見えているだけで髪への負担は絶対に起こっています

 

ここ滅茶苦茶大事な点なんです

極端な例えですが、肌荒れしている方が綺麗に見せようとお化粧頑張っても素肌自体が綺麗になりわけじゃない

むしろ肌荒れしているからスキンケア頑張った方が綺麗になる

でもそこを無視して厚化粧を続けると・・・

 

なんとなくイメージつきますか??

 

肌荒れ程度で済めばいいですがハロウィンメイクみたいな過激なことをすると。。。

 

そう。肌も(髪も)えらいことになりますよね?

 

矯正をかけて見た目も手触りも良くなった。けれど髪内部の栄養は減っている

そこにパーマや矯正やブリーチ等髪に負担のかかることを重ねると。。。

 

そう。怖い事が待っています。技術的に出来ることの幅がとっても増えた分過信しがちなのですが限界はあります

美容師側もお客様側も。欲張りすぎない、無茶し過ぎない(もしくはそのリスクはちゃんと知っておく)

ことがとっても大事なんだと最近とってもよく感じます

 

魔法の○○は無い!

薬剤や処理剤がとっても向上したので、○○さえあれば大丈夫!とかよく見るのですがそんなことはありません

正確には○○だけでどうにかできる人はいるかと思いますが、全員がそれを共有できるようなモノはありません

共有しやすい仕組みや薬剤があるだけで○○なら大丈夫!なんてイージーな世界はありません。

なので何にでもメリット、デメリットはありそれを把握すること、使いこなすことがとても大事なんです

今流行のトレンドは何でしょうか??

髪質改善?アイロントリートメント?酸性系?

なんでもそうですがメリットの裏にはデメリットがあります

妄信的に捉えないで原理原則に基づいて考えて判断していきましょう

 

日々更新されていくから軸を

まとめが同業の方に向けてになっちゃうのですが

先述したように情報、やり方は日々アップデートされていきます。それを追うのは大事なことですが大変なこと

でも完璧に追う事は難しいですし、疲弊しちゃいます

今年のトレンドは○○!と言われて全部取り入れてたらもう大変なことに。。(あと微妙なことに。。w)

なのでブレない軸を持つのがとっても大事なんです

その軸は自分の体験の積み重ねてを『忘れないようにして』情報を蓄積して作り上げていくこと

 

○○は良いって言われるけど硬さがでるから私のやり方には合わないかも

とか

○○を試してこんな結果がでたから次の施術はこうしていく

みたいな試行錯誤だったり実験だったりを忘れない(データ化していく)こと。

 

それが芯になり軸になり指標になります

 

まぁ自分の軸をいったん忘れてゼロから再構築していくことも大事なときがあるので、ややこしいのですが。。笑

 

ブレブレにならないで

自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の手で試した結果を蓄積させていく

 

そんなことが大事なことだと考えています

 

私もまだまだなので皆様に負けないよう日々努力を積み重ねていっている最中なのですが色んなお声を最近目にしますので備忘録がてらまとめさせていただきました

長文乱文お読み頂きありがとうございました

 

ではでは~

 

関連記事

エイジング毛でもキレイな矯正

ダメージ毛に矯正のリスク

 

↓人気記事ランキングTOP10↓

  1. voiバーム(ヘアワックス&ハンドクリーム)を解説!
  2. HUEを一ヶ月使い込んでみた感想
  3. オーディン フレイヤの施術例
  4. 白髪の白浮きについて。。
  5. トリートメントと酸熱トリートメントの違い
  6. HUEグロスカラー ダメージレスと評判の特別なカラー!
  7. 【実録】現役女性美容師がお伝えする髪の伸ばし方
  8. 根元、頭皮のべたつき注意報
  9. 全身も洗えるオールインワンウオッシュley(レイ)
  10. 薄毛に悩む美容師が飲んでいるサプリ『メローシャルム』

 

↓ご予約、ご相談はこちらでもお受けしております↓

友だち追加数

 

この記事を書いた人
美容師橋本 16歳より美容を志し、得意技術はショートカットと髪を痛めない技術
豊富な知識と経験をもとに日々お客様のお悩みを解決
施術記事、美容コラムがメインでたまに趣味全開の記事を
あだ名は【モッティー】 兵庫出身 一児の父でもある
自己紹介Blog 

 

カータで働いてみませんか!? 募集概要

カータはこんな方にご好評頂いています↓
https://www.karta-hair.com/news/a773

お店への行き方↓
https://www.karta-hair.com/news/a770

2度目以降の方はコチラをご覧ください↓
https://www.karta-hair.com/news/a775

ご予約方法↓
https://www.karta-hair.com/news/a765

ホットペッパービューティー ネット予約↓
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000311701/

【DO-S】シャンプー&トリートメント 正規取扱い店

【oggi otto】オッジィオット    正規取扱い店 

 

 

 

 

«前ページ記事一覧

関連記事

ご予約・お問い合わせ