施術例(カット・カラー)・口コミ

2018.08.23

襟足でキマる!ボブのデザイン

新宿御苑前徒歩2分オトナ女性の美容院カータです

最近本当にバッサリ切られるお客様増えております

先日も

 

 

髪を伸ばしていたらっしゃったお客様

今まで人生で一番短くても鎖骨下

という方を

 

バッサリ♪

 

 

ワンレングスのボブではなく、表面にレイヤーを入れて軽さと動きを

毛先を少し軽くして巻いたときに動きが出しやすいように

カラーは肌色に合わせてアッシュ系

アルカリカラーとHUEのセミダブルカラーで赤味、黄色味をしっかりと抑えるカラーに染めさせて頂きました

 

でもこのボブの襟足の部分

収まりは実は良くはないんです、少し暴れています

 

それは何故かと言いますと

一番収まる長さよりも切り込んで短く切ったから。

収まりよりもスッキリ短い感をお客様がお求めだったので、そちらを優先させて頂きました。

 

 

ボブ(ショートもそうですが)

短めに切る際に、収まる長さ、跳ねない長さは実は人によって決まっています。

 

肩につくか、つかないか??

くるくるの癖なのか?直毛なのか?

そういった要素も大事なのですが一番のキモは

襟足が

どこまで生えているか

どうやって生えているか(生えグセ)

 

この2つがとっっっても大事

(この写真の方は結構下まで生えていて上向き)

 

 

 

襟が下まで生えていない方は、短く切るとかなり短いバランスになります(土台が上の方)

 

 

こういうスッキリ感は襟が下まで生えていない方が得られる特有のスッキリ感ですね

 

一方

 

橋本もそうなのですが、襟足がかなり下まで生えています

上の写真の人と襟足の髪の長さは変わらないのですが、随分長く見えます

 

(画力は置いておいて)

襟足が上の方は短く切ると短く見えます

 

 

襟足が下の方の方は切っても長めに見えます

 

それに加えて

 

 

プラス生え癖が強いとポコっと上に上がったりしますし、跳ねたりします

 

なので

 

人によってある程度切れる限界の長さってあるんです

 

 

この方はそんなに下まで生えていたわけではありませんが、根本が上を向いて生えていたので限界を超えて切れば髪が立ち上がり収まりが極端に悪くなる方でした

ギリギリをちょっと超えて暴れだしていたのでスタイリングで誤魔化せるように毛先だけ軽くしてラインをぼかしてカットして馴染むようにさせて頂いております

 

 

収まった方が朝楽ですが、収まりよりも他の何かを優先させたいときってありますからね

無難じゃ面白くない時ってありますからね

 

それはメリット、デメリット分かった上で選んで頂ければと思います♪

 

極端に襟足を刈ったり 2ブロックみたいにして収める方法や スカスカに梳く方法でも対処は可能です

ただそれだと伸びてきたとき大変なのであまりオススメはしていません 攻めたい人限定です笑

 

人によって向き、不向きがあります

でも出来ない訳じゃありません

 

自分に合う要素 + 気分

でデザインを決めてきましょ~

 

バッサリボブは是非橋本にお任せくださいね♪

 

 

この記事を書いた人
美容師橋本 16歳より美容を志し、得意技術はショートカットと髪を痛めない技術
豊富な知識と経験をもとに日々お客様のお悩みを解決
施術記事、美容コラムがメインでたまに趣味全開の記事を
あだ名は【モッティー】 兵庫出身 一児の父でもある
自己紹介Blog 

 

カータで働いてみませんか!? 募集概要

カータはこんな方にご好評頂いています↓
https://www.karta-hair.com/news/a773

お店への行き方↓
https://www.karta-hair.com/news/a770

2度目以降の方はコチラをご覧ください↓
https://www.karta-hair.com/news/a775

ご予約方法↓
https://www.karta-hair.com/news/a765

カルテサービス『美歴』とは?↓
https://www.karta-hair.com/news/a886

ホットペッパービューティー ネット予約↓
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000311701/

【DO-S】シャンプー&トリートメント 正規取扱い店

【oggi otto】オッジィオット    正規取扱い店 

友だち追加数

 

 

関連記事

ご予約・お問い合わせ