お知らせ

2020.04.26

【現役美容師が超本気で教える】今さら聞けない!自宅での髪の扱い方!基本のキ!【年末保存版】

おこんばんは!皆様!甲斐です!

師走も佳境!もう12月の29日!

 

一足早く仕事納めした同郷のお友達が帰省して、お酒を浴びるように飲んでいるのをインスタのストーリーで眺めつ

時が過ぎ行く速さをひしひしと感じながら、行く年来る年の気配をホッコリと感じております♪

 

よく聞く話で、人間、与えられた時間は平等という事で、それならば、、、

 

博愛主義では無いですが

独りよがりでは無く、人に優しく、誰かの為な自分で居たい、いつでもそう有りたいものです^^

 

 

 

、、、

 

 

 

いや、ちょっと待てよ、、、

 

 

 

誰が為な人生も良いけどですよ、、、!!!!!!

 

けどけど、、!!!

 

やっぱり、、、自分も大事にした方が良いわけなのですよ!!!!自分自身も!!!

甲斐錬也(かいれんや)
1992年生まれ東京在住、くせ毛特化美容師。
青森田子町観光協会HP「ガーリップ」ライター。
特技は縮毛矯正と料理。
くせ毛の扱いと食いしん坊は誰にも負けません。
あと、猫も好き。
僕の縮毛矯正。
Twitter
Instagram
HOT PEPPER Beauty

あぁ、、、ダメだ!!!我慢ならん!!

 

この気持ち!!頭をもたげて来た、、、、!

 

 

声を大にして言いたい!!

 

 

 

 

 

 

そこのアナタ!!ご自身の髪の毛、大事にしてますか、、、っ!!!!!!←前置きがなげーよ

ヘアケア

この世にはヘアケアと言う言葉があります

コレは2種類に大別できるのですが、、、

・サロンヘアケア

・ホームヘアケア

 

正直ね、美容室でのヘアケア(サロンヘアケア)は信頼してる美容師さんにお任せで良いと思うのです

髪のプロですから!今までの経験!知識!アナタの好み!流行!エトセトラ!

これら全てを加味した上でのベストなヘアケアメニューを、ご予算に合わせて提案してくれる事でしょう!

 

因みに、家で使うシャンプーはホームケアに属するかもですが、これも担当美容師さんに丸投げでOK!

髪の状態はその時々、体調や季節や施術履歴でガラッと変わりますからプロに任せるのが確実!

 

今回はソノサキ、毎日のご自宅での髪の扱い!にフォーカスして僕なりにお送りします♪

 

それでは参ります、題して!「今さら聞けない!髪の取り扱い!一問一答コーナー!」(パチパチパチパチ!)

 

お風呂編

Q.「朝シャンプー派と夜シャンプー派、どっちが良いんですか?」

A.「どっちでも良し!」

 

ショートヘアなのかロングヘアなのかによってまた違うと思うのですが、朝シャンプーすれば一旦寝癖が取れますよね

なので一日、よりキレイな形のスタイルで過ごす事が出来ます。ただ、朝のバタバタしやすい時間を更に削ることになります

逆に夜だとキレイな状態で寝床に入れますので、枕等々は清潔に保てますね

髪のダメージ的にはそんなに関係ないと感じていて、どちらにも一長一短あるかなと

因みに僕は夜ガッチリシャンプーして朝はお湯で一旦流して寝癖を取るだけです

一日2回、朝晩両方シャンプーすると個人差はありますが、やはり髪も頭皮も乾燥します。痒くなったり細かいフケが出たり、、、

 

Q.「髪に優しいシャンプーの仕方は?」

A.「シャンプーの前に、お湯でしつこく髪を流すべし!」

 

一日で髪に不着する全ての汚れを100%だとすると、シャンプーの前にお湯で3分間流すと70%の汚れが落ちる(諸説あり)と言われています

何が言いたいのかと言うと、不着している汚れが少ない方が少量のシャンプーでもしっかり泡立つんですね

しっかりモクモクとキメの細かい泡というのは髪と頭皮全体を優しく包み馴染みます

最小限の刺激で効果的に洗い上げる事ができるんですね。あとは、少量でしっかり泡立つのでシャンプーの節約にもなります

みんなやってるようでやってない、超有能なライフハックなので是非実践をば!

 

Q.「シャンプー後、インバス(お風呂の中で使うトリートメント)って毎日つけた方が良いの?」

A.「毎日つけて下さい!」

 

最早、問答無用です。これに関してはコツも何もありません。毎日つけて下さい!

インバスには、髪の表面の手触り向上や静電気防止等々の効果がある成分も含まれていますので

つけて流すだけで向こう一日の髪の扱いが圧倒的にラクになります。因みに、しっかり流さないとベタベタぺったんこになっちゃいます!

 

お風呂上り編

Q.「お風呂上り、アウトバス(乾かす前に使うトリートメント)って毎日つけた方が良いの?」

A.「毎日つけて下さい!」

 

上記のインバスと同様に問答無用、絡まりが取れやすくなったり、髪の扱いがラクになるのでつけましょう!ただし適量を

因みに僕が推奨しているアウトバスのつけるタイミングは髪をタオルで拭いてから、櫛やブラシで髪をとく前につけます

先に付ける事で櫛やブラシの通りが良くなり髪への負担が減ります。それと同時につけた上からとく事によって

アウトバスが髪全体へ均一に馴染みます!

 

Q.「ほな!アウトバスのん種類は!?オススメは何ね!?」←真面目口調で書くの飽きてきた

A.「モノによって乾かした後の質感が違うから、好きなん使えばよし!ただ、季節によって変えるのは有効!」

 

もうですね~これに関しては完璧に好みですねー!重いやつから軽いやつ、オイル系、ミルク系、、、

どちらかというと髪の表面につくものなので、一回のシャンプーで落ちますし

ただひとつ、ここでれんちゃんワンポイントアドバイス(?)♪

春~夏にかけてはオイル系で髪の表面を覆って紫外線からガードする

秋~冬にかけてはミルク系で水分を補給して乾燥から髪を守る

年間通してのこの2ウェイ、髪が凄く落ち着くので超オススメです!

 

Q.「髪はちゃんと乾かした方が良いの?」

A.「超毎日乾かして下さい」

 

ロングヘアの方は一旦髪をタオルターバンで包んで時間を置き、しっかり水気を取ってからでも可です!

ちゃんとドライヤーで髪を乾かさないと栄養分や色素の流出が多くキューティクルが開きっぱn、、、(以下略)

 

スタイリング編

Q.「コテとかアイロンを使う前に何かトリートメントを付けた方が良い?」

A.「基本的に何もつけなくてOK」

 

コレはですね~凄く賛否両論分かれるところなのですが、個人的には何も付けずが吉かな~と!

高温のコテやアイロンで付けたトリートメントのシリコン等が、髪に強烈にこびり付く場合もあったり

水分が多いモノだと高温で挟んだ瞬間にプレートの間で水蒸気が髪を焼いたり、、、

含まれている油分の種類や比重の重さでも適しているか否か変わってきます

ただ、コテやアイロンの前につける専用!で売り出されているモノは基本的に使っても安心だと思います!

 

Q.「コテとかアイロンを使う時に気を付けた方が良い事は?」

A.「温度!テンション(張力)!、挟む時間!」

 

縮毛矯正大好き美容師が直伝!自宅でのストレートアイロンの使い方!虎の巻!でも書いたのですが

適切な温度で、適切なテンションで、適切な時間挟むのが大切です!

まだコテやアイロンの扱いに不慣れな方は、きっと同じ部分を上手くいかず何度も挟んでしまうと思うので

そんな方は150~160℃位の優しめ温度がオススメです

 

Q.「スタイリング剤って付けた方が良い?なんかベトベトして苦手~、、、」

A.「サラッとタイプの凄く柔らかいモノでも付けましょう」

 

アウトバスと同じでは無いですが、やはり髪の表面を覆って外界からのダメージから髪を守ってくれますので

バームタイプ等の柔らかい馴染みの良い、スタイリング力の無いモノでも良いので付けるのがモア・ベターです!

それだけでも毛先にまとまりが出てツヤツヤに見えますしね!

 

就寝編

Q.「ロングヘアの私は髪をくくって寝た方が良いの?」

A.「優しめにくくって寝るべし!細毛猫っ毛さんは特に!」

 

緩めにシュシュ的なものでくくるのが良いですね。寝ている間の枕やお布団との余分な髪への摩擦を最小限にしてくれます

特に細毛猫っ毛さんは寝てる間の摩擦で、朝起きたら酷く絡んじゃってて、、んあぁ、、、!!!なんて事もしばしば、、、

 

Q.「ちゃんと髪を乾かしてから寝た方が良い?」

A.「つあぁ、、、!だからぁ!濡れてる髪は摩擦に弱くて表面のキューティクr、、、(以下略)」

 

 

とまぁ、思いつくままにつらつらと書きましたが、ざっとこんな感じですね!

十人十色の生活スタイルが有りますので、上記全てが当てはまるかは分かりませんし賛否両論な内容ですが

少しでも皆々様の美髪ライフのアドバイスになればと思います♪

 

また何らか思いつきましたら、このブログに加筆していきますので、ふと思い出した時に

日々のご自宅での髪の扱いの答え合わせがてら、またふらっと読みに来てください^^

 

サロンヘアケアも大事ですが、やはりホームヘアケアも大事!

美髪は一日にしてならず!です!

 

今年も残り数日、、、勿論来年も再来年も、皆様の素敵な美髪ライフを心より祈っております♪

 

美髪、モテますよ^^

 

ではでは、良いお年を!

 

合掌!

 

甲斐錬也

関連記事

ご予約・お問い合わせ