コラム

2021.01.29

clubhouse(クラブハウス)の楽しみ方

盛り上がってますclubhouse(クラブハウス)!

え?なにそれ?クラブハウスって何?暗いところでドンチャカ踊るやつ!?

そう思われた方も自分以外にいると思いたいですが新しくでたアプリのひとつ

 

FacebookとかTwitterみたいな新しいSNSの一つなんです

 

こんなアプリ

 

え~もうSNSやってるし疲れるから別に要らないよ~

そう思われる方も多いでしょう

自分も仕事がトレンドを追う美容師じゃなかったら多分こんなに早く始めなかったかもしれません。

でもやってみたら

ハシモト
面白い!!!!!!!

美容師やっててよかったw

昨晩3時まで聞いて寝るタイミング逃しちゃったくらいにハマってます

 

clubhouseとはどんなアプリ??

 

clubhouseがどんなアプリなのかと一言でいうと

【自分がラジオのリスナーにもDJにもゲストにもなれる聞くタイプのSNS】

音声タイプの珍しいアプリなんです。ツイッタみたいな文字ベースでもインスタみたいな写真ベースでもなく音ベース

使い方は多分なんですが、大体数の人は聞くリスナー側で終わると思いますし、むしろそれが楽しかったりします

わざわざ見なくてもいい。投稿しなくてもいい。イヤホンかスピーカーで聞くだけ

 

じゃラジオでいいじゃんってなるんですが、ラジオってそんなにチャンネル無いじゃないですか?選択肢は狭め

でもこのアプリは発信する人の数だけチャンネルが無数にある

発信者も様々な方がいてメディアでは出来ないような話もしている(マツコの知らない世界が無数にあるイメージ)

その道のプロみたいな人たちが集まって雑談していて、それを聞いたりする感じ

また芸能人、有名人も(今の段階だと)ガチなプライベート会話していてリアルでめちゃくちゃ楽しい

広まって認知されてしまうと自由な発言しずらくなるのでしょうが創世記の今は割と良い意味でカオスな感じですね

 

たとえば

こんな豪華なメンバーの中、こじるりが(酔ってた??)めちゃくちゃ赤裸々トークしてて夜中に大爆笑してました。テレビだと100%NGなやつ連発してました

内容は書くと野暮なので書きませんし、録音も規約上ダメなので伝わりずらいでしょうが、その場かぎりのライブ感が最高

夜中のハイテンションも相まってDaiGoさんオススメのアレも必要ないんですが興味惹かれて買おうかとすら思いました(元NASA職員の方開発のアレです)距離感が近いので、妙な親近感湧く不思議なメディア

 

DJ次第で面白さが変わるラジオですが(そんなに聞いたことないですけど笑)

発信者の数が沢山あって、発信者の分様々な楽しみ方があって飽きさせません

 

 

上記のルームは割と固定のメンバーで話していてそれを外野が聞く形だったのですが、DJがリスナーをトークする側に引き上げたりも出来て(出たくない場合は拒否も可能)

あこがれるあの人とのトークルームに飛び入り参加!みたいなことも夢じゃなんです

昨日実際にロンブーのアツシさんと小嶋陽菜さんがトークしているところに、参加の意思表示したファンの方が飛び入りで参加。こじはるの大ファンだったファンの方感涙! みたいなことが実際ありました(ここには載っていない方です、素人さんだったので自重)

個人的にこのタイガって方とめちゃくちゃ話してみたい(いろいろ詳しい方でした)

ひと昔前だとそんな可能性はほぼゼロでしたが、今はこういうSNS等で可能性はゼロではなくなった感あります(まぁ低いんですけど笑)

もしかしたら・・ とドキドキできるのも良い点なのかもしれません

 

友達とも絡める

あとはリアル友達とのトーク場所にもOK

かなり通話の品質がいいので下手なトークアプリより快適に話せます

ズームやグーグルミートも良いんだけど映像有だと今すっぴんだから入りずらい。。みたいな問題も音声のみなので問題無

使い方も絡み方もフランクなのは今の時代の気分にマッチしている気がしますね~

 

完全クローズドでルームも作れますし

フォローしている人にしか通知されないルームも作れます

完全公開なルーム(一番スタンダード?)と3種類部屋を作るときに選べるので目的に合わせてチョイス

 

大人数でがやがやしたいときは公開ルーム

仲間内だけでやるならSocalというフォローのみの部屋

誰がいるかわからない限定ルームでひっそりと

 

なんて使い分けができます

※Add a topicをクリックしてルームの題名を決めます。なにも決めないと端から見たらなんのルームなのか謎なので設定お勧めです

 

 

clubhouseの始め方

登録の仕方は【招待制度】

インビテーション送って、送られた人が入れるようになる昔懐かしのミクシィみたいなものがベース

電話番号を登録する必要があるのとSMSは必須なので携帯の契約によってはここで躓くことがあるようです

アンドロイドはまだ未適応 iPhone限定なのでここも注意です。知人はこれのために機種変してました笑

紹介された方がアカウントをBANされると紹介した人もBANされるという仕組みのようで、そのあたり慎重にしていかねばなりません
あと紹介した人(インビ送った人)がずっとプロフィールに表記される仕組みなので紹介いただく方のチョイスも重要

彼氏彼女で招待していて、別れた後もずっと表記される。。なんて事例もあるようです笑

 

他にも

 

iPhoneで相互電話番号登録があれば入れることもある??

ここは要検証

 

スタートしようとすると海外のアプリなので基本英語がずら~~っと並びます

若干フランクな英語とかもあって最初の登録が分かりずらく躊躇したのですが、登録の仕方とかめちゃちゃ丁寧に書いてあった記事見つけたのでこちら参考になさってみてください

(割と自分で長文書いてましたが全部消しました笑 ほんと丁寧に書いてあったのでぜひ見てください)

⇩⇩⇩

取扱説明書

 

ここで一つ滅茶苦茶大事な点として

登録した名前は1度しか変えられない

ということ

ツイッターみたいな感覚でラフに名前つけると後で痛い目を見ることに。。(上記の知人は爆死してました笑)

ちゃんと考えてつけていきましょう

 

 

個人的なオススメの楽しみ方としては、まずは気になった人(気になりそうな人)見つけたら片っ端からフォロー

有名人がフォローしている方は有名人多めなのでそこから辿るのもありでしょう

 

 

フォローすることでそのうち誰かが発信するときに通知がきたりタイムラインに上がってくるようになるので、逆に言えばフォローしないと何も始まりません

まずはフォローしていきましょう♪

 

 

ある程度フォローしていくとメインの画面は何となく聞きたいルームで溢れてくるかと思います

 

聞きたいルームをポチるとすぐに聞けるルームに移動します

 

自分で始めたいなぁ~って人は+Start a roomを押してスタート

 

右上の写真押すとプロフ変更

ベルマークは通知

カレンダーは今後のルーム開催予定が見れるようになります

人を招待するインビテーションを送るのは手紙マークのアイコン

使っているとまたインビが復活する話も聞くので増えたらまた追記しますね

 

 

限定で始めるとこうなる

 

 

試しに限定で初めてみるとこんな感じ

(2人以上じゃないと部屋作れないので誰かは選択する必要があります)

 

記事用というのが先述した題名

 

leave quietlyを押すとルームから退出

マイクマークを押すとミュート また押すとしゃべれるように

+マークを押すと知人の方を招待

手のマークを押すと(ここには誰もいませんがw)挙手マークを押した人を一覧で見れます

 

ハシモト
一人だとなんか絵面寂しい。w

 

 

ここで痛恨のミス

 

公開のルームにしたらどうなるなかな?とopen itというところを押したんです

すると普通に新しくルームを公開したのと同じ扱いになりフォローの人が入ってきてしまいました汗

2人目の方は強制的に話す設定になってしまいます

聞こうと思って入ったら話す設定とか焦りますよねwww

 

ルームを作成するとフォローしている人に通知がいきタップするとルームに行く仕様のようなのでルーム作る際は配慮が必要ですね

 

焦って速攻で消しました ご迷惑おかけしてすみませんでした

 

聞くときの画面の見方

 

あるルーム(有名人多め)に入ったらこんな感じ

 

題名やいる人の表示は何となくわかると思うのですがマークや人のカテゴライズは最初意味が分からないと思うので一応説明させて頂きますと

 

 

緑のアスタリスクマークがmoderator(モデレーター) 主催者のマークです。テレビのMC的な存在

緑のマークついてないけど青い線より上のアイコン大き目の人たちがspeaker(スピーカー)

発言が出来る人。スピーカーマーク押してミュートも出来ます

それ以外の人はaudience(オーディエンス)基本聞くだけの人

(スピーカーのだれかにフォローされている人か全く関係ないかで2つのカテゴリに分かれます)

 

他SNSと違いコメント等もないのですが


この手のマークが挙手マークになり、押したら上の人達から挙手したのがリストで見れるようになります

これらから判断してモデレーター(MC)がオーディエンス(聞くだけの人)をアイコン長押ししてスピーカー(しゃべれる人)に引き上げたり戻したりできる

 

そんな仕様になっています

基本聞くだけのラジオみたいなメディアというのがイメージ湧きましたでしょうか??

クラッカーのマークは登録して1週間は経ってないよ~という初心者マークのようなものですのでそのうち消えるようです

ざっとまとめるとこのような形に

 


私は登録の段階でちょっと躓いてしまいましたが帰宅時や自宅でがっつりハマってしまっているclubhouse
自分発信で何かすることは少ないと思いますが

@hashimoto0920
橋本 智史

登録しておりますので良ければ絡んでやってください

 

こんなの書いてますがまだ私も全然わかってないのでいろいろ教えてくださいね~

ではでは

 

 

↓人気記事ランキングTOP10↓

  1. トリートメントと酸熱トリートメントの違い
  2. HUEを一ヶ月使い込んでみた感想
  3. ヘアドネーションとは?くせ毛さんのバッサリカットは素敵に♪
  4. 【実録】現役女性美容師がお伝えする髪の伸ばし方
  5. ダメージ予防トリートメント【バルドル】残留除去の処理剤
  6. clubhouse(クラブハウス)の楽しみ方
  7. 白髪の白浮きについて。。
  8. voiバーム(ヘアワックス&ハンドクリーム)を解説!
  9. 【マネしちゃだめ!】超ブリーチハイダメージ毛に縮毛矯正当ててみた。
  10. オーディン フレイヤの施術例

 

↓ご予約、ご相談はこちらでもお受けしております↓

友だち追加数

 

この記事を書いた人
美容師橋本 16歳より美容を志し、得意技術はショートカットと髪を痛めない技術
豊富な知識と経験をもとに日々お客様のお悩みを解決
施術記事、美容コラムがメインでたまに趣味全開の記事を
あだ名は【モッティー】 兵庫出身 一児の父でもある
自己紹介Blog 

 

カータで働いてみませんか!? 募集概要

カータはこんな方にご好評頂いています↓
https://www.karta-hair.com/news/a773

お店への行き方↓
https://www.karta-hair.com/news/a770

【oggi otto】オッジィオット    正規取扱い店 

 

関連記事

ご予約・お問い合わせ